灯心堂漢方薬局

逆流性、胸やけ、呑酸の漢方薬4選

胃酸の逆流

 

すっぱいものが込みあがってくる、胸やけ、呑酸が気になったことはありませんか?

 

急に込みあがってきて、胸に違和感があったり、口まで上がると口の中がすっぱくなります。

 

最近では胃食道逆流症、逆流性食道炎という言葉を聞くことも多いですよね。

 

胃食道逆流症は胃酸が逆流している状態を広くあらわし、胃酸の逆流によって炎症が起こると逆流性食道炎という表現になります。

 

内視鏡で食道をみることで、潰瘍や炎症を確認できれば逆流食道炎となりますが、日常生活では胃食道逆流症も逆流性食道炎も同じような意味合いで話される方が多い印象です。

 

胃酸が逆流する理由は?

 

理由はいくつかありますが、理由の1つに食道と胃の境目の筋肉が弱まることがあげられます。

 

胃酸が食道へ逆流しないように、下部食道括約筋が門番として守ってくれているのですが、その筋肉が弱まると胃酸が逆流しやすくなります。

 

逆流性食道炎、胃食道逆流症

 

ほかにも食道裂孔ヘルニア、腹圧の上昇でも胃酸は逆流しやすくなります。

 

肥満、妊娠、喫煙、腹水、ぜんそく、便秘などでも腹圧が上昇しやすくなります。

 

以前、テレビ番組『みんなの家庭の医学』では便秘によって腹圧が上がり、胃酸の逆流が起こりやすくなることを指摘していました。

 

 

反対にいえば、肥満から痩せることで腹圧が下がり、胃酸の逆流の予防ができます。

 

 

食事と胃酸の逆流の関係はある?

 

口から摂取するものと胃酸の逆流には関連があります。

 

チョコレート、炭酸飲料、タバコは下部食道括約筋を緩め、胃酸を逆流しやすくなります。

 

タバコ、アルコール、チョコレート、脂肪食は酸暴露時間を延長させます。

 

胃酸の逆流が気になる方はアルコール、タバコだけでも避けていただいた方がいいでしょう。

 

 

胃酸の逆流を防ぐには?

 

胃酸の逆流の症状を改善する方法でエビデンスがあるものは体重減少です。

 

胃酸の逆流の理由の1つは腹圧の上昇で、その腹圧を上昇させる要因の1つは肥満です。

 

肥満であることは日常的に腹圧が上昇しやすくなり、胃酸が逆流しやすくなります。

 

肥満で胃酸の逆流でお悩みの方は体重を減らすことをおすすめします。

 

 

胃酸の逆流の薬は?

 

西洋医学で胃食道逆流症の第一選択薬になっているのはPPIです。

 

PPIというのは簡単に言えば、胃酸の出すぎを抑える薬です。

 

胃酸の出すぎを抑えることで胃酸が逆流する症状を緩和します。

 

最近ではPPIの長期服用でガストリンが高値になることが指摘されています。

プロトンポンプ阻害薬とガストリン高値の関係は?【ガストリン値は酸分泌抑制の強度に依存して上昇するため,PPIにより亢進する】|Web医事新報|日本医事新報社 (jmedj.co.jp)

 

 

胃酸の逆流性の漢方薬は?

 

胸やけの適応のある漢方薬に、半夏瀉心湯、安中散、茯苓飲、茯苓飲合半夏厚朴湯があります。

 

 

半夏瀉心湯

☑胸やけ ☑みぞおちのつかえ ☑お腹がゴロゴロ鳴る

 

半夏瀉心湯は、寒熱のバランスの良い漢方薬で多くの方につかわれている漢方薬です。

 

身体のなかで冷えと熱のバランスが崩れることで、上の方では胸やけ、吐き気、げっぷが起こり、お腹の方ではゴロゴロ鳴り、軟便・下痢となりやすくなります。

 

半夏瀉心湯には黄連・黄芩(おうごん)の熱を冷ます生薬が入り、乾姜・半夏はお腹を温め、人参が強く気を補い胃腸の調子を整えてくれます。

 

半夏瀉心湯は寒熱を整え、胸やけにつかう漢方薬です。

 

 

茯苓飲、茯苓飲合半夏厚朴湯

☑胸やけ ☑胃腸虚弱 ☑上腹部の張り

 

茯苓飲はお腹にたまっている水の詰まりを流すことで胸やけに効果を発揮します。

 

たまっている水が上にあがってくることで胸やけとなります。

 

そのため上腹部に張った感じがあります。

 

茯苓飲の枳実がたまっている気を理気し、白朮・茯苓にて水を追い出し、人参が胃腸の働きを整えてくれます。

 

茯苓飲半夏厚朴湯があわさったものが茯苓飲合半夏厚朴湯です。

 

詰まっている水を追い出す茯苓飲と、のど・胸の気の流れを改善する半夏厚朴湯が合わさることで、茯苓飲合半夏厚朴湯は相乗効果で気を下げる働きが強くなっています。

 

 

安中散

☑胸やけ ☑胃痛 ☑食欲不振

 

安中散は、わかりやすくいえば「大正漢方胃腸薬」に入っている漢方薬です、

 

安中散は胃腸を温めることで、胃痛、食欲不振がある方にもつかわれます。

 

冷えによって、胃腸の動きが悪くなり、胸やけ、胃痛、食欲不振になります。

 

安中散には、桂皮・縮砂・延胡索・良姜の温める生薬が多く入っています。温めて、胃腸の働きを整えます。

 

牡蛎(ぼれい)も入り、胃酸の中和にも働きます。

(通販)半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)【薬局製剤】胃腸炎、下痢・便秘、胸やけ、げっぷ、胃弱 煎じ薬 漢方薬

通常価格

600~

(税込)
販売ページをみる Yahoo!ショッピングでみる

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

半夏瀉心湯  半夏瀉心湯は、「傷寒論」を原典とする、みぞおちがつかえ、お腹がゴロゴロして下痢する人等に用いられる漢方薬です。   効能・効果 体力中等度で、みぞおちがつかえた感じがあり、ときに悪心、嘔吐があり食欲不振で腹が鳴って軟便又は下痢の傾向のあるものの次の諸症:急・慢性胃腸炎、下痢・軟便、消化不良、胃下垂、…

(通販)茯苓飲(ぶくりょういん)【薬局製剤】胃炎、神経性胃炎、胃腸虚弱、胸やけ 煎じ薬 漢方薬

通常価格

560~

(税込)
販売ページをみる Yahoo!ショッピングでみる

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

茯苓飲  茯苓飲は、「金匱要略」を原典とする、吐き気や胸やけがあり尿量が減少する人の、胃疾患に用いられる漢方薬です。   効能・効果 体力中等度以下で、はきけや胸やけ、上腹部膨満感があり尿量減少するものの次の諸症:胃炎、神経性胃炎、胃腸虚弱、胸やけ   成分と分量 1包(大人1日量)中に次の成分を含んでいます。 …

(通販)茯苓飲合半夏厚朴湯(ぶくりょういんごうはんげこうぼくとう)【薬局製剤】胸やけ 胃炎 煎じ薬 漢方薬

通常価格

610~

(税込)
販売ページをみる Yahoo!ショッピングでみる

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

茯苓飲合半夏厚朴湯  茯苓飲合半夏厚朴湯は、「本朝経験方」を原典とする、気分がふさいで、咽喉や食道部に異物感があり、動悸やめまい・はきけ、胸やけ等を伴う胃の症状に用いられる漢方薬です。   効能・効果 体力中等度以下で、気分がふさいで咽喉食道部に異物感があり、ときに動悸、めまい、嘔気、胸やけ、上腹部膨満感などがあ…

(通販)安中散料(あんちゅうさん)煎じ薬 胃痛 胸やけ 胃もたれ 神経性胃炎 慢性胃炎 薬局製剤 漢方薬

通常価格

370~

(税込)
販売ページをみる Yahoo!ショッピングでみる

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

安中散料  安中散料は、「太平恵民和剤局方」を原典とする、胃腸疾患等に用いられる漢方薬です。 効能・効果 体力中等度以下で、腹部は力がなくて、胃痛又は腹痛があって、ときに胸やけや、げっぷ、胃もたれ、食欲不振、はきけ、嘔吐などを伴うものの次の諸症:神経性胃炎、慢性胃炎、胃腸虚弱 成分と分量 1包(大人1日量)中に次の…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集

〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2-6-14-202池上第二ビル

06-6192-3020

営業時間 / 月・水・木・金 10-19時 土10-14時
定休日 / 火曜日 日曜日